結論!トレチとハイドロ治療:1クール目に凄くは綺麗にならない!

シェアする

1クール目が終了したのでまとめます。

結果:見た目は少しきれいに。肌触りはかなり改善しました

分かりにくいですね…

スッピン時の見た目については、劇的に綺麗にはなっていません

がーん
自分的に綺麗になったと思うのですが、シミもあるし、いまだにニキビは出来てはなくなってを繰り返している状態なので、スッピン時に家族に「どうかな?」と聞いても「うーん、ちょっと綺麗になった気がするけど…わからん!」と言われます。
そんな感じなので、周囲からの評価としては、なんとなくレベルで「綺麗になったかも?」という程度なのだと思います。

ある程度肌が落ち着いた時に、家族に「綺麗になったんじゃない?!どうよ」とドヤ顔で聞いたことがあります。
返事にかなり期待していたので上記↑のような反応だった時は「またまた~、すごっく綺麗になったやん」と言ってしまいましたが、家族の反応はイマイチ。ネタだと信じて疑いませんでした汗 悲しい…

スッピン時はこんな反応でしたが、ちゃんとばっちりメイクすると、家族以外から「なんか綺麗になったよね?何か変えた?」とよく言われるようになりました!かなり嬉しい!
(家族は普段から見慣れているので、小さな変化に気が付きにくい、というのもあると思います。)

肌触りは本当に改善しました!

口まわりやおでこ(あまり剥けた印象はありませんが^^;)のごわごわが特に!
今まで高い化粧水やエステでの高濃度ビタミンピーリングやパック、ビタミン導入等、そこそこお金を掛けてしてきたのが馬鹿じゃないかと思うくらい、あっけなく改善したので、本当におすすめです。
真っ赤になった時期は本当にどうしよう…涙 という感じでしたが、やって良かったです♪

肌触りがよくなったことで、気持ちが明るくなり、ドラッグストアで新しい化粧品を購入したり、眉を入念に整えたり、というのもありますが(before afterが比較しずらくてすみません…!)、いずれにせよメイクしたらそれなりに綺麗に見えるようになった!ということです。

肌触りもよくなった=キメが整った=すこしだけ肌に自信が出たことで、温泉に入って、化粧を落とすのも気持的に楽になりました。
以前は、ごわごわの肌が辛かったです。

あとよく他のブログで、肌の色がワントーン白くなる、というのをよく見かけますが、私はなりませんでした。
ファンデーションの色を変えないといけないかもなーと思っていましたが、首の色と差が出なかったので、同じものを引き続き使っています。

反省点:もっと日中にトレチノインハイドロキノンすれば良かった…

劇的に変わらなかった理由は、これだと思います…

日焼け止めとマスクや帽子などで日中の紫外線対策はしていたのですが、光害性が怖くて怖くて、トレチノインハイドロキノンを使用出来ませんでした。

「顔が真っ赤な上に、シミが出来て病院送りになったら目も当てられない」
「これ以上ひどい状態になりたくない」という思いからです。

もう一つ反省点があるとすれば、2週目以降、トレチの反応がガクンと悪くなったので、「濃度をあげた方がいいかな?」とも考えました。
でも、あれ以上、痒みや赤みに耐えれる強靭な精神力があると思えないので、仕方ありません。

顔はそれなりに真っ赤になりましたが、アゴ以外ひどい皮むけも反応も無かったですし(本当に痒かったですが)、シミが前よりも増えたということもないので、緩やかな反応で、そこそこの結果が得られました。

2クール目是非やりたい!

「初心者がネットで転がっている情報を集めてトレチ治療やってみた」の総評としては1クール目「いい結果が出た」で締めようと思います。本当にやって良かったと思います!

ですので、また次回2クール目をどこかのタイミングでやってみたいと思います。
多分来年の冬あたり。
やっぱり、紫外線が強い月は怖いですので…。
同じく10月からでしょうか…仕事や環境が変わってなければ^^

※写真を掲載し忘れたり、途中で更新止めてしまってるので、年末年始のおやすみにアップしていきます。よかったら見てやってください!