乳首をピンクにVIび黒ずみを綺麗にする方法イメージ

美白

【最新】乳首をピンクに!VゾーンとIラインの色素沈着を治す方法

温泉好きな方はご存じだと思いますが、女性はおばあちゃん程度の年になると乳首やVゾーンの色素が抜けるのか、ピンク色の人が多いんですよね。
私は色素が濃い方なので、温泉の時にとっても乳首の黒さがコンプレックスでした。

誰かに言われたことはないですが、自分でもつくづく「黒いよなあ…干しブドウ?プルーン?」と思います。

AV女優とまでいかなくても
「乳首はピンク!」
「Vゾーン、Iラインは黒ずみ知らず!」
が理想です。

そんな私が乳首をピンクに、Vゾーン・Iラインの黒ずみをなくすために取り組んだ方法と結果をまとめました。

乳首をピンクにVゾーン・Iライン の色素沈着(黒ずみ)を治すために必要なもの

乳首のピンク化とVゾーンとIラインの色素沈着を消す方法。
いずれも以下の薬剤を使用します。

  • トレチノイン
  • ハイドロキノン

今回紹介するトレチノイン、ハイドロキノンの成分を含む商品は全て日本国内で一般販売されていません。
海外の商品で、効果が高いものを使います。
しかも、個人輸入代行という通販サイトを利用することで、簡単に安く買うことができます。

ご存知の方は「トレチノイン治療じゃん」と気が付くと思います。
顔のトレチノイン治療についてはこちらでまとめています。
不安な場合は、こちらも一度目を通していただくのがおすすめです。

では、ご存じない方のために、使用する薬剤について詳しく見ていきましょう。

トレチノイン

トレチノインは「皮膚のターンオーバーを促進させ、古い角質を剥がして新しい皮膚を形成させる効果」があると言われている薬剤です。
黒ずんだ表面の皮膚を剥がしていく役割です。

よく使用されるメーカーはBIHAKUENエーレットジェルの2つがあり、それぞれ濃度が0.025%~0.1%あります。

★が付いているものは実際に私が使ったものです。

塗布して2~4日の間に皮剥けの反応が起きてきます。

実際に顔のトレチノイン治療に両メーカーを使って比べてみましたが、大きな効果の違いは感じられませんでした。
テクスチャがジェル状のエーレットジェルがよく反応する、と聞きましたがあまり感じませんでした。

効果以外に違いが有るとしたら値段と返金保証でしょうか。

値段

BIHAKUENの方が金額が高いです。

BIHAKUENは濃度によっても価格が変わりますが2千円~3千円台。
エーレットジェルは千円から購入できます。

返金保証

BIHAKUENのトレチノインは、使用して肌に合わなければ初回の注文+商品到着後30日以内であれば、返金対応してくれるキャンペーンを行っています。
「エーレットジェルに比べて高いし…低濃度でも不安だな」という場合はBIHAKUENがおすすめです。

※返金保証の内容は告知なしに終了・変更になるかもしれませんので詳細はコチラから確認ください。
[BIHAKUEN]トレチノイン0.1%

ハイドロキノン

ハイドロキノンは「シミやニキビ跡、そばかすなど肌の表面そして深部にある色素沈着に働きかけて予防し、美白効果がある」があると言われている薬剤です。
美白する目的で使用します。

よく使用されるものは以下の通りで、濃度が4%~2%あります。

★が付いているものは実際に私が使ったものです。

トレチノインとハイドロキノンを選ぶ時の注意

濃度はどれくらいがいい?

それぞれ濃度があるので、自分の肌の強さにあったものを選んでください。
敏感肌、デリケートな方、そして初めて使う方は、濃度(%)の低いものがおすすめです。

副作用はあるの?

それぞれ副作用や使用期間に制限があり、長期間の使用は注意が必要です。
トレチノイン治療で有名な東大式のHPでは、トレチノインの塗布期間は最長8週間とあります。
ハイドロキノンの塗布期間は最長12週間だそう。
薬剤についてこちらでまとめていますが、必ず販売ページも確認しましょう。

購入する本数は?

初めての場合は肌に合わない可能性も考えて、トレチノイン、ハイドロキノン共に1本で問題ないと思います。

が、私の経験上、色黒乳首が1クールでピンク色になる事は無いでしょう。
(色がピンクに近い人は1クールでも大丈夫かも)
2クールも想定して複数購入するのもおすすめです。
2本以上で注文すると割引してくれます。

薬剤には「使用期限」が設けられているので、まとめ買いのしすぎは禁物です。
確認したところ使用期限は製造から2年のようです。
どんなスケジュールで行うか計画してから購入本数を考えましょう。

乳首をピンクにするためのトレチノインとハイドロキノンの使用期限↑使用期限はこんな感じで表記されています。使用期間はだいたい2年くらいですね。

乳首をピンクにする方法とスケジュール

乳首をピンクにするスケジュール

私は1クールこのようなスケジュールで行いました。

  • 初日から1週間:トレチノイン+ハイドロキノンを乳首に塗布
    2週間以降~6週間まで:ハイドロキノンを乳首に塗布

トレチノインを使い続けると、徐々に肌に耐性が出来、皮剥けの反応が出なくなってきます。
その期間は大体8週間です。使用期間の日数と同じですね。そうなんです。
8週間以上は耐性により、塗っても意味がなくなるので、1~2ヶ月期間をあけて再度行うようになります。

私は、5ヶ月間(長いのは特に意味はないです^^;)耐性を取り除いて、上記と同じスケジュールで2クール目を行いました。

乳首をピンクにする方法

1.入浴後の清潔な肌に、ビタミン誘導化粧水を塗布

これも顔のトレチノイン治療で使ったものです。
ビタミン誘導化粧水はこちらがおすすめです。

2.トレチノイン(またはハイドロキノンを同量混ぜて)を乳首に塗布

トレチノインを綿棒で少量取って、乳輪と乳頭に薄く塗ります。
それ以外の部分に薬剤が付かないように気を付けましょう。
皮剥けで痒くなります。
余計な部分につかないように、綿棒を使うのがおすすめです。

トレチノイン単体で塗布すると、1週間程度で皮むけが起きます。
ここで塗布をストップしても数日間は皮むけが起きます。
皮剥けにより一段階・二段階と乳首の色が薄くなるので、調子に乗って続けると悲惨なことになります。
血が滲みます。
はい。体験済みです。

反応が強く出すぎると痒み皮が剥けて痛いのがダブルで襲ってきます。
様子を見ながら塗布する日数は調整しましょう。
心配な場合は、トレチノインとハイドロキノンを同量混ぜて塗布しましょう。
皮剥けの反応が穏やかになります。

その他の副作用や注意事項ありますが、基本的には顔のトレチノイン治療と同じです。

3.トレチノイン単体を塗った場合は10分程度置いた後で、ハイドロキノンを塗布

トレチノインを塗った範囲を覆うように、ハイドロキノンを薄く塗布します。
これも綿棒がおすすめです。
トレチノインの範囲より少し広めがいいそう。

ポイント:皮剥けで乳首が痛い場合は、絆創膏を乳首に貼り付ける

トレチノインの反応が進むと、ブラジャーや下着で擦れて痛い&痒くなるので、なるべくストレスのないように私は絆創膏を貼っていました。
30代のBBAの醜態です。かなり照れます。
人に見られないようにしましょう!笑

恥ずかしいですが、薬剤が色々なところについてしまうのを防いだり、効果が集中することで、乳首のピンク化が促進されます。

乳首をピンクに!結果報告:ピンクではありません。干しブドウ色からベージュ色の乳首になりました

2クール行った結果、全体的に乳首の色が確実に薄くなりました。
特に乳輪への効果が絶大です。

元の乳首の色が黒いので、ピンクではありませんが、ベージュです。
(元がベージュ位だと、ピンクになりそう)

トレチノインによる皮むけ反応で面白いように皮が剥けます。
剥けた皮の色が黒いんですよね。
剥けたところは一瞬ピンク。
皮むけが起きるたびに色が薄くなるので、癖になります。

皮剥け期間が長かったり、激しく皮むけが起きると、赤味も出て肌も弱くなり、痛みが出ます。
必ず様子を見ながら行ってください。(私はやり過ぎました、反省です)

そして、残念なお知らせです。
1クール2クールのハイドロキノンの塗布をやめてしばらくすると、若干色が戻ります。
体質や元々持っている色素もあると思いますが、長期的に見ると色が徐々に濃くなっていくような雰囲気です。

ハイドロキノンだけの塗布もオススメ※使用期間に注意

トレチノインを併用すると皮むけのおかげで一気に薄くなりますが、やっぱり不安と言う場合は、
ハイドロキノンだけの使用がいいかもしれません。

ハイドロキノンは美白効果があるので、それだけでも乳首の色を薄くする効果があります。
ただし、連続使用しすぎないように注意が必要です。

Vゾーン・Iライン の色素沈着(黒ずみ)を治す方法

※Vゾーン、Iラインは特にデリケートな所ですので、使用については自己責任でお願いします><

Vゾーン・Iラインについても乳首と同じタイミングでスタートしました。
しかし、肌が薄くてデリケートな部分のせいか、赤味と痒みが出て掻いてしまってヒリヒリ…失敗しました…
場所が場所だけに掻き毟れない…発狂しそう…
トレチノイン0.1%と高濃度だったせいもあり、大失敗に終わりました。
詳しくはこちらをご覧ください。

反省も踏まえて、こちらのアイテムユークロマプラス(Eukroma-Plus)を購入してみました。

ユークロマプラスで穏やかに美白する

ユークロマプラスの内容量は15g。
1本1,139円とリーズナブル。
通常のユークロマは20gなので、ひとまわり小さいです。

ユークロマプラスは普通のユークロマと比べてひとまわり小さい ユークロマプラス(Eukroma-Plus)

通常のユークロマの主成分はハイドロキノンですが、ユークロマプラスにはトレチノインとハイドロキノンが含まれています。
また、モメタゾンフランカルボン酸エステルという、炎症やアレルギーや痒みを緩和する成分も含まれています。

それぞれの成分の濃度は下記の通りです。

  • ハイドロキノン 2%
  • トレチノイン 0.025%
  • モメタゾンフランカルボン酸エステル 0.1%

まとめると、色素沈着改善のための必要な成分が1本にまとめられています。
痒みも抑えられるので、VゾーンやIラインの美白にうってつけのアイテム。

2017年11月頃から取り扱いが始まったばかりなので、品薄状態です。
取り扱いが始まった際、運よく見つけたのですが、迷っている内に在庫切れに…
入荷も不定期だったので、ちょくちょく確認して手に入れることが出来ました。
運よく在庫があれば、すぐに購入した方がおすすめです。

ユークロマプラス(Eukroma-Plus) は在庫切れが多い

両方とも私が実際に使っている個人輸入代行です。
両方ともリンクを貼っておきますね。
オランダ屋:ユークロマプラス(Eukroma-Plus)
オオサカ堂:ユークロマプラス(Eukroma-Plus)

Vゾーン・Iライン の色素沈着(黒ずみ)を治す方法

1.入浴後の清潔な肌に、ビタミン誘導化粧水を塗布

清潔な状態のVゾーンとIラインにビタミン誘導化粧水を塗布します。
ひたひた状態でユークロマプラスを塗ると流れてしまうので乾かします。

2.ユークロマプラスをVゾーン・Iラインに塗布

ユークロマプラスの使用時の注意事項として「切り傷や湿疹などのある皮膚、粘膜を避けて塗る」と書かれているので、守りましょう。
基本的にはトレチノインやハイドロキノンの使用方法と同様ですが、確認して使ってください。詳細はこちらのページの下記に記載されています。
ユークロマプラス(Eukroma-Plus)

ユークロマプラスを綿棒で少量取って、VゾーンとIラインの粘膜部分を避けて薄く塗ります。
少量ずつ取りながら、綿棒で塗るのがおすすめです。

私は4週間塗布して黒ずみが薄くなってきました。
痒みに襲われた前回と違って、皮剥けも起きませんでした。

口コミを見ていると、Oゾーンに大量に塗って炎症を起こした、という体験談もありました。
Oゾーンはほぼ粘膜だと思うので使用しない方がいいと思います。

反応の出方には個人差があるので、様子を見ながら塗布する日数は調整しましょう。

 

まとめ

乳首はベージュ色になりました!
当初目標にしていたピンクではありませんが、明らかに薄くなりました。
写真載せたいけどご勘弁ください。

黒々とした乳首ではなく色素が薄くなって控えめな印象になります。
温泉に入る時も自信が出ます。

体質にもよると思うのでピンクになるのかわかりません。
日が経つにつれてまた濃くなってくると思うので、定期的に行いたいと思います。

VゾーンとIラインについても、色素沈着が薄くなってきています!
一度大失敗したので、すごくうれしい;;

私以外にも美白レビューがたくさん掲載されているので読んでみてください。↓

現在ブラジリアンワックスを使ったVIO脱毛を定期的に行っているため、期間を空けながら継続していきたいと思います。
VIOがすっきり綺麗になると気持ちがいいですよ。おすすめです^^

 

  • この記事を書いた人

汚肌女

こんにちは、汚肌女です。 ただただ純粋に顔が汚い汚肌歴3○年選手です。 汚肌改善に挑むブログをはじめた経緯やこれからしたいことなどまとめてみました→ 汚肌女について twitter@journalkirei

汚肌改善に効果的だったものはこちらです

ダーマローラーで毛穴と凸凹を改善する 1

前回、生まれて初めてダーマローラー(2.0mm)を恐る恐るやってみました。 完全自己流だったものの、効果はなかなか。 実施から1ヶ月経ちましたが、顔全体のもちもち感が続いています。 しかし、問題のイチ ...

背中と胸のブツブツが汚すぎる件 2

わたくし汚肌女は、トレチノインとハイドロキノン、ダーマローラーで顔の汚肌改善に努めていますが、コンプレックスがたくさんあります。 顔だけでなく、身体の肌も汚いのです。 具体的に言いますと「背中」と「胸 ...

3

1クール目が終了したのでまとめます。 結果:見た目は少しきれいに。肌触りはかなり改善しました! 分かりにくいですが、肌の凹凸が少なくなってます。 見た目は劇的に綺麗にはなっていません 自分的に綺麗にな ...

-美白
-,

Copyright© 【汚肌改善ジャーナル】 , 2019 All Rights Reserved.