美容院が苦手!怖い!

汚肌の私が悩んでいたこと

【美容院が怖い】肌が汚いブスが苦手を克服したおすすめの方法

更新日:

そろそろ髪を切らないといけないな…と思いつつ、美容院が苦手で伸びっぱなし。
そろそろヤバいかな…という頃にはぼさぼさ。

重い腰をやっとあげて、美容院に行っては
「久し振りです~あ~だいぶ伸びましたね~」「ちょっと忙しくって汗」なんて会話をしながら
椅子に座って大きな鏡で正面から自分と向き合う。

明るい照明を浴びて、目立つ凸凹肌を目の当たりにして
「ああ、肌汚い。早く帰りたい…」
毎回そう思ってしまう。

「ニキビが気になって美容院に行けない」
「汚い肌が気になって美容院に行きたくない」
「汚いブスだと思われる…美容院怖いし行きたくないな」
「美容師が苦手」

あなたは、そんな美容院ライフを過ごしていませんか?

私も肌が汚くて「美容院が苦手」なブスでした。
ここ半年で美容院嫌いが克服できた方法をお伝えしたいと思います。

せっかくなので、私の「美容院が苦手指数」を紹介します

30代の独身女の「汚肌女」と申します。
小学生高学年から、つい最近まで、ニキビ跡、毛穴、ニキビ、シミ、凸凹、脂性といったさまざまな肌トラブルに悩み続けていました。
とっても落ち込みきった時は「もう死にたい」と思ったほどです。

小学生の時は近所の散髪屋さん(親の知り合い)にお願いしていたので、あまり気にならなかったのですが、
中学生になると、女子は親の息がかかっていない少しお洒落な美容院に行きたがるようになります。
中学生の時にはすっかり肌が汚く、前髪を伸ばしてニキビを隠している状態だったので、とっても嫌でしたが、
お洒落の階段を登るために、友人にすすめられた美容院がどうしても気になって美容院デビューしました。

しかし、知らない人が覗き込んでくる怖さ。
パーソナルスペース犯されまくりです。
明るい照明の下で髪をまとめながらカットしていくので、汚い肌は丸見えで羞恥心MAX。
しかも、カットしてくれる人は綺麗なお姉さんだったので「ニキビは清潔にしなくちゃだめだよ」なんて、思春期真っ只中で真っ最中のコンプレックスに対してアドバイスしてくれます。
「洗顔はしっかりしてるんですけどね…ははは(もう!ほっといて!)」という感じで、心は泣いてました。

中学生から高校生になって、大学生、気付けば中堅の社会人になりました。
どこの美容室もスタッフもよく話すし、肌について触れられることも多いし、言われなくても「汚い肌だと思われているんだろうな」とずっと考えてしまいます。
本当に疲れますし、ストレスです。

しかも、どこも同じ施術に思えてしまうので、美容室を決める必要性も感じない。
だから、いつもなんとなく見つけた美容室に一見様で行っていました。
多くても2回通った程度です。
探すのが面倒、安いという理由で選ぶようになりました。

そんな具合で最低限身なりを整えれればいいと考えていた、重度の美容院嫌いです。

肌が汚い=美容院が苦手・怖い その理由

振り返ったところ、苦手な理由は以下のパターンに収まる気がします。
いずれかのパターンになることで、美容院が嫌いなのではないか、という仮説を立てました。

パターン1:注文が無難になるので満足度が得られない

肌が汚い

美容院スタッフに「肌汚い」って思われてるんじゃないかと心配になる

肌が気になって会話に集中出来ない

適当な注文になるので、満足度が得られない

美容院が苦手

パターン2:地雷を踏まれ二度と行きたくない

肌が汚い

美容院スタッフに「肌汚い」って思われてるんじゃないかと心配になる

美容院スタッフが肌について話題にする(地雷)

自然な会話を心がけるが「(一番気にしていることを!!)」と内心はお怒りモード

ストレスなので、二度と行かない

美容院が嫌い

結局、「肌が汚いことが原因で美容院が苦手」なのです。

では、美容師は肌が汚いブスを適当に扱っているのか?その真相

美人とブスの扱いは違うのかググってみると、下記のように「酷い対応された!」という声がちらほらありました。
私は経験が無かったのですが、本当だったら美容院 怖すぎです…。

  • 綺麗な人が来店すると、そちらを優先したり、窓際の席に通す。
  • 美人相手だと会話が盛り上がる。
  • ブスはどんなオーダーをしても、影で悪口言われている。待たされる。
  • 「最後にお似合いですよ~」と言われるけど、どう見たって嫌味?

でも、どうせなら美人に来店してもらった方がいいし、美人に磨きがかかるヘアスタイルが完成したらテンション上がりますよね。
その気持ちも分かります。

では、今度は美容師側の意見を見てみました。
意外とプロ意識の美容師が多かったです。

  • いくら肌が汚いブスだからといって、扱いは変わらない。
  • 自分が手掛けたヘアスタイルなので「お似合いですよ」というのは自分に対して言っている。

中には性格の酷い美容師や、おしゃべりで気が利かない美容師もいるかもしれませんが、日夜、真摯に髪と向き合っているプロ意識の高い美容師からすると、美人かブスかではなく「髪」を見ている人が多いようです。
肌が汚いというコンプレックスからくる「考えすぎ」の可能性があります。

「美容院が苦手」克服は一体どうすればいいのか?

しかし、いくら美容師が「髪しか見ていない」と言っても、相手は「人」。
口に出すか出さないかだけで、綺麗な人には「綺麗」という印象を抱くように、肌が汚い人は「肌が汚い人」と印象付けされます。

やっぱり、肌が汚いのは辛い。
人に見られたくない部分を、全身オシャレな美容師さんに、まじまじと近くで触られながら長時間施術されるのは怖い。
いつ肌についていじられるのかドキドキする…という方は多いと思います。

そんな方におすすめしたい方法があります!
単純明快な回答ですが、「肌が綺麗になれば、美容院が怖い・苦手が克服できる」のです。
私はこの方法で短期間で肌が綺麗になったことで、苦手だった美容院で、美容師さんに髪について相談ができ、通える美容院が出来ました。

「肌を綺麗にしたことで通い続けられる美容院ができた」という私の話

私は半年前に1か月半かけて肌の角質を強制的に入れ替える治療を自分で行いました。
「トレチノイン治療」と言います。
その治療のおかげで、肌が綺麗になって美容院も克服できたように思います。

「完全に克服できたな!」と実感したのはつい先月です。
カットをお願いした時に「肌のニキビが全然無くなったね!どうしたの?」と肌について褒められたのです。

この時、「ああ、やっぱり肌が汚いって思われてたんだな」と一瞬辛くなりましたが、「目に見えて綺麗になってるんだ!」と大きな自信になりました。
「そうなんです!しっかり寝てるからかな?」なんて答えましたが、褒められて本当に嬉しかったのです。

続けて「ここだけ肌が赤いけどどうしたの?」とフランクに話しかけてくれます。
私も「そこ大きなニキビがあって、潰しちゃって…なかなか消えないんですよね」と自然に会話が出来ました。
今までは触れられたくない話題で、適当にはぐらかしてたのに。
「普通にお肌の話ができる~涙」と大きな一歩でした。

美容院が苦手、美容師嫌い…とお悩みの人たくさんおられると思います。
肌質改善に繋がる化粧品やエステを試して、もうお金や時間を使いたくない…という人は特に。
私がやったトレチノイン治療について見て頂けると嬉しいです^^
トレチノインとハイドロキノンで汚肌改善

ヘアカラーを綺麗に保ちたいけどやっぱり美容院は苦手な人におすすめ!

ヘアカラーしても色が抜けやすい私。
もう美容院は平気ですが、頻繁に通うのは時間もお金もモッタイナイ。
最近発売されたばかりの「iromochi」を試してみたところ、すごくおすすめだったので紹介します。
入浴時にササッと使うだけ。1回で効果を感じることが出来ました。
使ってみた効果と感想をまとめているのでよかったら。

いろもちiro-mochi効果が高い!毛先の髪色が抜けて明るくなる問題を解決(ヘアカラー代節約)
毛先の髪色が抜けて明るくなる人は【いろもちiro-mochi】効果高かった&ヘアカラー節約

ヘアカラーをしても1週間で色落ちする私(30代女子)。 毛先の色落ちが特に酷いです。 ヘアカラーを繰り返したダメージヘアー&細い髪質のせいで、黄色がかった明るい色になってしまいます。 頻繁に美 ...

おまけ:肌が綺麗になったところで駄目な美容院もある…私の「美容院を選ぶ基準」をまとめてみました

  1. 長年その土地にお店がある
  2. 気軽に通える距離
  3. 明らかにコンプレックスと分かる部分に自分から触れてこない
  4. 髪やケアについて知識がある
  5. 話に夢中になり過ぎない
  6. 適度に放っておいてくれる
  7. 次に行った時に話を覚えていてくれる
  8. 商品を無理に売り込んでこない

私が通っている美容院の特徴でもあります^^
トレチノイン治療を始める前に行った美容院なのですが、「あなたは髪が太いね、髪乾きにくいでしょう?」と言われたことがきっかけです。
今まで行った美容院では「猫っ毛で細い」と言われていたのに…髪がなかなか乾きにくく図星だったのです。
色々髪について言い当てられるし、話を聞いても勉強になる。コンプレックスにも触れてこない。
信頼が高まり、2回3回と通いだしたのです。

  • 値段が安い!
  • 予約がなかなか取れなくて人気!
  • お店の外観がオシャレ!
  • 有名なスタッフがいる!

上記のような理由で選ぶのもいいと思いますが、せっかく任せるなら髪に詳しいプロにお任せしたいですよね。
髪質によってはカラーが入りにくかったり、パーマが当たりにくかったり、一度通っただけでは分からないこともあります。
相手は髪のプロでしかも接客業です。
「ちゃんと知識があって、最低限お客さんが不愉快にならない」そんなお店選びがいいな、と個人的には思います。

美容院選びが適当だったり、いつもストレスな場合は、今一度美容院を見直ししてみるのもオススメです。
私も使っているホットペッパービューティーでは、近隣の美容院情報の他、口コミもたくさん掲載されています。
当日予約も事前予約もネットから出来るので楽ちんです。電話しなくてOK。

また1週間前の予約であれば割引しているお店も多く、普通に利用するよりもお得です。
利用金額に応じてポイントも付与されます。ポイントはPONTAやじゃらんの宿泊予約や、ネイルサロンなどの支払いにも使えて便利すぎます。
おすすめ。
ホットペッパービューティー

信頼できる美容院がみつかることで髪の悩みはなくなりました!

顔はまだまだ綺麗になれる気がしているので、逆に言うと悩みは尽きませんが、
髪については「お任せします」と他人に言えるお店が出来たので、とっても気持ちが明るいです。
もっと自分に似合う髪型とかカラーとか試すのが楽しいです。

いつかカットモデルとか依頼されるくらいになりたいです^^

私が実施したトレチノイン治療
トレチノインとハイドロキノンで汚肌改善 治療経過ブログはこちら

私がやったトレチノイン治療の結果を見たい人はこちらから


2クール目結果
トレチ治療2クール目終了報告
更に肌質改善!そしてシミが薄くなる効果を実感!いちご鼻への効果は…

こんにちは、汚肌女です。 トレチハイドロキノン治療2クール目が終わりました。 今回も何事もなく、無事です^^ 2クール目終了して「効果があった」「効果なかった」という点、今後の予定をまとめて報告したい ...


3クール目結果
隔週トレチノインは皮むけしないし余裕でメイクできる!効果は…?
隔週トレチノインにチャレンジ!皮むけしないし余裕でメイクできるからストレスフリーでした

トレチノインハイドロキノン治療3クール目は、毎回辛かった「赤味」が出ないように、トレチノインの塗布は1週間に1回に抑えて実施しました。 その結果をまとめたいと思います。 実施期間は1ヶ月と数日、トレチ ...

  • この記事を書いた人

汚肌女

こんにちは、汚肌女です。 ただただ純粋に顔が汚い汚肌歴3○年選手です。 汚肌改善に挑むブログをはじめた経緯やこれからしたいことなどまとめてみました→ 汚肌女について twitter@journalkirei

汚肌改善に効果的だったものはこちらです

ダーマローラーで毛穴と凸凹を改善する 1

前回、生まれて初めてダーマローラー(2.0mm)を恐る恐るやってみました。 完全自己流だったものの、効果はなかなか。 実施から1ヶ月経ちましたが、顔全体のもちもち感が続いています。 しかし、問題のイチ ...

背中と胸のブツブツが汚すぎる件 2

わたくし汚肌女は、トレチノインとハイドロキノン、ダーマローラーで顔の汚肌改善に努めていますが、コンプレックスがたくさんあります。 顔だけでなく、身体の肌も汚いのです。 具体的に言いますと「背中」と「胸 ...

3

1クール目が終了したのでまとめます。 結果:見た目は少しきれいに。肌触りはかなり改善しました! 分かりにくいですが、肌の凹凸が少なくなってます。 見た目は劇的に綺麗にはなっていません 自分的に綺麗にな ...

-汚肌の私が悩んでいたこと

Copyright© 【汚肌改善ジャーナル】 , 2019 All Rights Reserved.