肌が汚い!モテない!仕事できない…名言集よりオススメしたい1冊の本

汚肌の私が悩んでいたこと

肌が汚い!モテない!仕事できない…名言集よりオススメしたい1冊の本です

私は30年来肌が汚くてずっと悩んでいました。
何もしてないのに肌が汚いならまだしも、お金や時間を掛けて汚いままなのは堪えます…。

今ではトレチノイン治療(詳細はこちら)を始めたことでかなり改善しましたが、まだまだ肌が綺麗とは言えません。
大きなニキビが出来ることもありますし、鼻の毛穴はぽっかりしているので、あまり近寄られたくありません…

コンプレックスを抱える私が本屋さんで偶然見つけた本。
勇気を貰えたり、考え方を改めるきっかけになる内容でした。

同じような悩みを抱える人は多いと思うので、おすすめしたいと思います。

水野敬也さんの”顔ニモマケズ~どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語”

楽天市場で見る
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

「顔ニモマケズ」は顔や外見に症状を持つ9名へのインタビュー形式が中心になっています。

例えば1人目に紹介される中島 勅人さんは、生まれつき リンパ管腫という症状がありました。

生活をする上で困ることはないそうですが、顔に腫瘍が出来るので、冷やかしにあったり、視線を感じることは多かったそうです。
19歳までに手術を5回されたそうですが、治らない…ずっと手術のことを考えていたそうです。

しかし、出会った人から貰った言葉を機に、顔に対する考え方が変わっていきました。

看護師さんからの言葉「君を大事に思っている人のことを考えたことはあるの?」
そして、専門学校の先生からの言葉「就職の面接で顔のことを言われたときは自分でフォローしてアピールしないと、君の良さは伝わらないんだよ」
貰った言葉によって、今の状態を受け入れるというよりは、折り合いを付けていけるようになった、とありました。

行動についても変化が生まれます。
家でいると、悩みについて考えて続けた挙句、気持ちが沈んでしまいますよね。
そんな時は無理やりにでも外に出て、興味のある対象を外に見つけるようにしていたそうです。
今では、ハワイのホノルルマラソンや、東京マラソンに出場されて、目立つ格好をして走る事も笑
体を鍛えることで筋肉を見てくれたり、普段からオシャレを心がけることで、他人が顔に注目しなくなることに気がついたそうです。

完璧な状態を目指すのではなく、
今の状態を与えられた環境として受け止め、
その状態のまま進み続ける。

そうまとめられていました。

中島さん以外の話も興味深いです。すこし抜粋です。

辛い状況でも心のどこかで楽しむ気持ちを持つ。

相手を変えることはできない。
変えられないことは割り切って
「自分の変えられること」に目を向ける。

悩みが無くなることで、自分が弱くなる。

皆さん顔の話をしてないんですよね笑
生き方というか人生論です。

顔に症状があるからといって後ろ向きなじめじめしたイメージなんかないんです。
むしろポジティブ。
そして偉人の話よりもずっとリアルで実践的な話ばかりです。

筆者である水野敬也さんの取材後記も興味深い

筆者の水野さん自身も、思春期の頃に顔のむくみからくる醜形恐怖で悩んだそうです。
そんな水野さんの取材後記も深くて考えさせられます。

中島さんの取材後記では、こんな感じでした。

世の中で見かける多くの実用書・心理学書には、欠点や劣等感に悩む人に対して「ありのままを受け入れましょう」と書いています。
しかし、悩みが深ければ深いほど、今の自分の状況を受け入れることは難しくなります。
そして、そういった悩みの深い人たちにとってこそ、中島さんの「折り合っていく」という姿勢は大きな希望になると感じました。

現代の自己啓発本には、本当によく「ありのままを受け入れましょう」という言葉が出てきます。
スピリチュアルでもよく聞かれますが、素直に受け入れるのは難しいもの。

ズバッと斬り込みつつ、微妙なニュアンスを拾って「希望」と表現するのは素敵だなと思いました。

乗り越えた悩みが大きければ大きいほど、人は魅力的になれる

最後に筆者はそう綴っています。

顔が汚くて何もやる気が起きない。
ブサイクだから恋人が出来ない。
人と会話するのも苦手…コミュニケーションがとれないから仕事がうまく回らない。

上手く出来ない理由を顔のせいにして逃げたり、塞ぎ込むのはカンタンなんですよね。
何もしないで、沈むだけなので。

トリーチャーコリンズ症候群の石田 祐貴さんのインタビュー内容の中にもありました。
目の前の問題をどう捉えるか。
「自分のこれからのためになるもの」と捉えれた時に自分の成長や魅力に繋がる。

結局は自分次第。
本当の魅力や成長は誰かから貰えるものじゃないと思います。

きっと私とは比にならないくらいのお金と使い、深い悩みを長い間 抱えてこられた方々に対して「分かります!」と言うのは失礼かもしれませんが、なんとなく分かる気がします。

私も悩みを乗り越えようとしている最中です

私は長年 肌が汚なかったので、肌が汚い人の気持ちはよく分かります。

1年前、モチベーションUPと記録用にこの汚肌改善ブログを始めました。
悩みや気持ちを文字にすることで「私…こんなことも悩んでたんだ」と気がついて、歯のホワイトニングや、脱毛にも取り組みだしました。
徐々に成果が見えるし情報が蓄積されていくのも楽しいです。
つたない文字ですが…「誰かの参考になればいいな」とか「なるべくリアルな体験を伝えよう!」という気持ちで運営しています。

辛くても立ち止まらずに行動を起こせば何かが変わる、と実感しています。

肌が汚くて死にたくなる時…
どこにも出かけたくない時…
仕事が上手く進まない時…
人と上手く付き合えない時…

前向きになれる方法がこの本で見つかるといいな、と思って紹介しました。

ぜひ読んでみてください。おすすめです^^

楽天市場で見る
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

私がやったトレチノイン治療の結果を見たい人はこちらから


2クール目結果
トレチ治療2クール目終了報告
更に肌質改善!そしてシミが薄くなる効果を実感!いちご鼻への効果は…

こんにちは、汚肌女です。 トレチハイドロキノン治療2クール目が終わりました。 今回も何事もなく、無事です^^ 2クール目終了して「効果があった」「効果なかった」という点、今後の予定をまとめて報告したい ...


3クール目結果
隔週トレチノインは皮むけしないし余裕でメイクできる!効果は…?
隔週トレチノインにチャレンジ!皮むけしないし余裕でメイクできるからストレスフリーでした

トレチノインハイドロキノン治療3クール目は、毎回辛かった「赤味」が出ないように、トレチノインの塗布は1週間に1回に抑えて実施しました。 その結果をまとめたいと思います。 実施期間は1ヶ月と数日、トレチ ...

  • この記事を書いた人

汚肌女

こんにちは、汚肌女です。 ただただ純粋に顔が汚い汚肌歴3○年選手です。 汚肌改善に挑むブログをはじめた経緯やこれからしたいことなどまとめてみました→ 汚肌女について twitter@journalkirei

汚肌改善に効果的だったものはこちらです

ダーマローラーで毛穴と凸凹を改善する 1

前回、生まれて初めてダーマローラー(2.0mm)を恐る恐るやってみました。 完全自己流だったものの、効果はなかなか。 実施から1ヶ月経ちましたが、顔全体のもちもち感が続いています。 しかし、問題のイチ ...

背中と胸のブツブツが汚すぎる件 2

わたくし汚肌女は、トレチノインとハイドロキノン、ダーマローラーで顔の汚肌改善に努めていますが、コンプレックスがたくさんあります。 顔だけでなく、身体の肌も汚いのです。 具体的に言いますと「背中」と「胸 ...

3

1クール目が終了したのでまとめます。 結果:見た目は少しきれいに。肌触りはかなり改善しました! 分かりにくいですが、肌の凹凸が少なくなってます。 見た目は劇的に綺麗にはなっていません 自分的に綺麗にな ...

-汚肌の私が悩んでいたこと

Copyright© 【汚肌改善ジャーナル】 , 2019 All Rights Reserved.