トレチハイドロ治療中にノーメイクはつらい…化粧したい時レイチェルワインがおすすめ

https://kirei-journal.com

メイク

トレチハイドロ治療中の赤み隠しにレイチェルワインがおすすめ【画像付きレビュー】

私は30年ずっと肌が汚かったため、トレチノインとハイドロキノンの治療範囲はいつも全顔です。
トレチハイドロ治療中は、皮むけを起こしたり赤くなったりとデリケートな状態になります。
ずっとノーメイク+マスクで過ごせればいいけど、難しいですよね。

そこで、
赤みがカバーできて、肌になるべく負担が掛からなくて、楽ちん(ずぼら)な化粧品を探していました。

いくつか実際に購入して比較した結果、ミネラルファンデーションのレイチェルワインを選びました。

実際に化粧してみたり、写真付でレビューしてみたので、よかったら参考にしてみてください。

レイチェルワインのトライアルセット(1,980円)を購入

レイチェルワインのミネラルファンデーションは安心の国内生産です。
カラーバリエーションは12色展開です。かなり多い。
日本人の肌に合うよう調整されています。

注文時に、ミネラルファンデーションのカラーを選ぶことが出来ます。

レイチェルワインのカラバリは12色シフォン、ブロンディ、ベージュ、ウォーム、ブロッサム、オパール、ピーチ、ナチュラル、ヌーディ、ロゼ、シャンパン、メイプルの12色あります。
12色ですが、トライアルセットでは2色ずつの組み合わせになっており、7つのパターンの中から選ぶようになっています。

レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」 の公式サイトを見てみる

どれにしようか迷いました…
2015年に期間限定色として販売された新色の「シャンパン」の口コミが多く見られ、評価も良かったので、シャンパンとシフォンがセットになっている「明るい肌色」を購入しました。

レイチェルワインのトライアルセットは注文して「3日」で届きました

即納、ありがとうございます!

レイチェルワイン トライアルセット1,980円を購入しました 即納!

開封の儀。

レイチェルワイン トライアルセットの内容物

色合いがアナスイのようで可愛いです。
(段ボールの花柄のケースで届いたというレビューが多くありましたが、古い情報なのかもしれません)

内容物は以下の通りです。

レイチェルワインのトライアルセットの内容物出してみた

  • レイチェルワイン ミネラルファンデーション お試しサイズ(0.5g)×2色
  • レイチェルワイン アクセントフェースパウダー お試しサイズ(0.3g)
  • ソフトフィットブラシ カブキ
  • シャーレ(透明の容器)
  • 使い方の説明書

お値段は1,980円(税込)。
送料無料で30日の返金保証が付いています。

レイチェルワイン ミネラルファンデーションの色味と成分

レイチェルワイン ミネラルファンデーションの全成分

成分として以下が含まれます。肌に優しいよう、最低限の成分で出来ているようです。

  • マイカ
  • 酸化亜鉛
  • 酸化チタン
  • シリカ
  • 酸化鉄
  • ラウロイルリシン
  • 水酸化Al

SPF27 PA+++と日常生活の紫外線防止効果もあります。
※トレチ治療中の方はしっかり日焼け止めも塗りましょう。

レイチェルワインの色味

迷いに迷ったミネラルファンデーションの色。
比較してみたいと思います。

レイチェルワインミネラルファンデーションの色味比較

内側のフィルムを剥がします。

レイチェルワイン ミネラルファンデーションの色味を比較してみました

腕に塗ってみます。

レイチェルワイン ミネラルファンデーションのシャンパンとシフォンを腕に付けて色味を比較

腕の色だと、シャンパンの色なじみが良かったです。
色の境目が無いくらいピッタリ。なんだか嬉しい。
シフォンは白すぎるような?
塗り心地はサラサラで軽い印象。
次は顔に塗ってみたいと思います。

レイチェルワイン ミネラルファンデーションの使用感をチェック

同封されていた「レイチェルワイン ミネラルファンデーションの使い方」を見ながら、実際にメイクしてみて使用感をチェックしてみました。

レイチェルワインのミネラルファンデーションを使ってみます

綺麗にミネラルファンデーションを付けるためには、スキンケアを整え、肌がサラッとした状態にするのがポイント。
べた付きがあると、パウダーがヨレるので、日焼け止めを塗って、ティッシュオフしてから挑みました。

「下地は無し」でいいみたいです。
凄い。

レイチェルワインのミネラルファンデーションを使用前

ミネラルファンデーションをシャーレに少量取り出します。
腕では白かったシフォンを塗ってみます。

レイチェルワインのミネラルファンデーションをシャーレに移します

ブラシでくるくるして、全体にパウダーが付くようにします。
パウダーが付きすぎると粉っぽくなるので、シャーレの縁でトントンして落とします。

一度で顔全体に付けようとはせずに、何回かに分けて塗るのがポイント。
そうすると崩れにくくて綺麗な仕上がりになる、と書かれていました。

ブラシがふわふわで気持ちいいのですが、粉飛びしやすいのが難点かもしれません^^;
だから、このシャーレはとっても助かります。

レイチェルワインのミネラルファンデーションをソフトフィットブラシカブキでくるくる

ブラシを軽く肌に押し付ける感覚で、くるくる塗っていきます。
柔らかくて毛量が多くて気持ちいいです。負担が無い感じします。

ブラシですが、衛生上、毎回ティッシュでふき取ります。
皮脂や角質が付いたまま保管しておくと雑菌の温床になり、肌トラブルに繋がります。
また、使用しているとフワフワ感がなくなり、メイクの仕上がりが悪くなります。
最低でも月に一回はブラシの洗浄が必要そうです。

気になるシミやニキビ跡には、直接小指でパウダーをとってトントンのせて、コンシーラーとしても使うことができます。
厚塗り感が出ないのでいいかも。

エトヴォスとの色比較に出して、腕に使って顔全体に使ってコンシーラーとしても使いましたが、全然減らない笑
トライアルサイズですが、たっぷり使えます。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション 化粧前と化粧後(シフォン)の比較

レイチェルワインのミネラルファンデーションを使用前

レイチェルワインのミネラルファンデーションシフォンを塗った後

本当に不安なくらい付け心地が軽いです。
化粧してるのに、自分の感覚はすっぴん。

シフォンは顔が真っ白になるかな?と思いましたが、意外とピッタリ。ナチュラルメイク!
赤みが出てたからかな?
赤みが落ち着いたら、色が合わなくなる可能性があるので、シャンパン単体もしくはシフォンを混ぜて色を調節しようと思います。
肌に合わせて自分で調節できるのが、ミネラルファンデーションの良いところです。

イチゴ鼻のため毛穴を拾っていますね涙…
しかし、下地もないのに頬などはシミも赤みもカバーしてくれています。
肌が均一になったようで嬉しい。
マットは毛穴が目立つので苦手ですが、レイチェルワインはマットすぎず、サラサラでふわふわな印象になりました。
ツヤ寄りのファンデーションが好みなので嬉しいです。

あと、レイチェルワインはミネラルファンデーションにありがちなキラキラの粒子が含まれていません。
エトヴォスは粒子にキラキラが入っています。
過去に使ったオンリーミネラルにも入っていました。

肌に凹凸や毛穴の開きがたくさんある場合、キラキラが入っていない方が自然に見える気がします。
ツヤ感とキラキラは違うんですよね。
肌の凹凸が際立ってしまう場合もあります。
オンリーミネラルは粒子が大きかった?からなのかとても気になりました。

仕上がりの好みに寄るかもしれませんが…参考までに。

レイチェルワイン アクセントフェースパウダーの使用感もチェック

ファンデーション後にアクセントフェースパウダーを付けると、化粧崩れ防止とツヤ感(やった!)が出る、と書かれてあったので付けてみました。

アクセントフェースパウダーは見た目まっしろ。
「崩れない、テカらない、乾燥しない、粉っぽくならない」の4拍子です。

レイチェルワイン アクセントフェースパウダーは白い

化粧崩れしやすい鼻と頬の高い場所にサッとブラシで付けます。
少し明るく、そしてツヤっぽくなった感じがします。

レイチェルワイン アクセントフェースパウダーの使用感もチェック

レイチェルワイン 日中も快適。洗顔料でメイクオフ

レイチェルワインのミネラルファンデーションを付けて一日過ごしてみましたが、崩れが少なかったです。
ぴたっとくっついている感じですね。

私はオイリー肌なので、鼻の頭からTゾーンは大変なことになるのですが、いい感じで馴染んでくれました。
ティッシュオフするとサラサラになります。
ティッシュを確認しても化粧落ちが少ない。
さっと化粧直しにミネラルファンデーションを重ねづけしても自然に馴染んでくれました。

公式ページには「汗や水にも強く、パウダーが皮脂を吸着するので時間が経つほど美しく、朝付けた状態を長時間キープ。」と書かれていました。

夏場汗をかいたらどうなるか試してみたいですが、他の方のレビューを見る限りでは、本当に汗にも強いそうです。

レイチェルワインのミネラルファンデーションは防腐剤や添加物、界面活性剤が含まれておらず、肌の負担にならない最低限の材料で構成されているため、オフする時にクレンジング不要です。
普通の洗顔料でオフできます。

軽い付け心地なのに、出来るコでした。

控えめに言って凄すぎる…ソフトフィットブラシ カブキは通常販売されているものです。お値段は4,536円(税込)

ソフトフィットブラシ カブキは通常販売されているものです!お値段なんと4,536円

使い心地の良いアナスイ風のブラシですが、通常販売されているもののようです。

天然毛風の高級人工毛で、柔らかくて毛質も変わりにくいそうです。
手入れも楽なのでありがたい。
人に優しい商品は、動物にも優しくて好感が持てます。

お値段は単体で4,536円(税込)と書かれていました。

一瞬「!?」となります。
トライアルセットはミネラルファンデーション2色とパウダーとブラシが付いて1,980円(税込)なんですが…

ミネラルファンデを綺麗につけるためには「ふわっ」と「薄付き」で「重ねづけ」がコツ。
エトヴォスや資生堂のファンデーションブラシ131と比較しましたが、レイチェルワインのブラシが一番ミネラルファンデーション向きだと思いました。

レイチェルワインの特徴と良かった点とイマイチな点をまとめてみました

レイチェルワインの特徴と良かった点とイマイチな点をまとめてみました

レイチェルワイン トライアルセットの特徴

  • 国内生産で安心&日本人に合う12色のカラ―バリエーション
  • 2色セットなので色選びに失敗がすくない、混ぜたり調整して使える
  • 無添加ミネラルファンデーションなので肌に優しく、コンシーラーとしても使える
  • 洗顔で落ちる
  • 人工毛で耐久性がある4,536円のブラシが付いてくる
  • アクセントフェースパウダーも付いてくる
  • 1カラー0.5gと少量ですが、10日間程度は使える
    (通常商品4.5gの場合に毎日使用で2~3ヶ月使える、と書かれていたので逆算しました)
  • 送料無料で30日の返金保証があって1,980円(税込)ですぐ届く

レイチェルワイン ミネラルファンデーションのイマイチな点

  • 12色あるので色選びに悩む
    自分の肌にあったカラーの選び方も参考にしてみましょう
  • 化粧前のスキンケア後、サラサラになるまで待たないといけない
    ヨレの原因になるので、余裕をもって化粧をする必要があります
    (他のミネラルファンデも同じですね^^;)
  • 1人1回限りの注文(高額なブラシのことを考えると当然ですよね^^;)

レイチェルワイン ミネラルファンデーションの良かった点

  • キラキラ粒子がはいっていない
  • マットすぎないので肌が汚い人でも綺麗に自然に見える
  • 薄付きで肌にやさしい。そのくせカバー力がある
  • オイリーな人でも安心、時間の経過とともにしっとりしてくる
  • トレチ中でも肌の状態に合わせて色の調整が出来る
  • コスパがいい
  • 化粧が落としやすい
  • 4,536円のブラシが高性能

レイチェルワインは公式サイトで買うのが確実で安心

レイチェルワインは楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングでは取り扱いがありません。
Amazonではたまに販売されていますが、今回ご紹介した商品とは別のもので、現在在庫切れになっていました。
メルカリで出品されていることがありますが、衛生上中古品はおすすめできません><

1,980円(税込)で送料無料ですぐに届く公式サイトからの注文が確実です。

レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」 の公式サイトを見てみる

お届け日から30日以内に商品を返品すれば、返品時の送料と返金時の振込手数料負担で商品代金が返金されます。
「自分に合うか不安…でも試してみたい」そんな場合は、返金保証を上手に利用しましょう。
※事前にメールか電話で返品の連絡をする必要があります。

公式ならではの定期コースやクーポンもあります

レイチェルワインが気に入った時は、メイク商品が10%オフになる定期コースがおすすめです。
定期コースにありがちな、「○回以上購入して頂く必要があります」という規約もありません。
解約したいタイミングで解約することが出来ます。

また、LINE@で友達になると、全商品対象の10%オフクーポンをもらうことが出来ます。

定期会員限定のメルマガも配信されるので、お得に買えるタイミングを逃さないようにしましょう。

トレチハイドロ治療をしてるなら素肌を本気で綺麗にしたいはず。ミネラルファンデーションに切り替えて美肌を育てましょう

肌が汚いからといって、カバー力の強いベースメイクを選びがち。
毎日重いメイクを続けていると、肌の負担はどんどん増えていきます。

トレチノインとハイドロキノン治療中だけではなくて、普段のベースメイクも見直してみませんか。

昔ミネラルファンデーションを買ったけど、イマイチだった。
急にナチュラルメイクに切り替えるのはストレス。

そんな方も多いと思いますが、自分の肌を分かってあげられるのはあなただけです。
これを機にあなたに合うベースメイクを探してみませんか^^

私の肌と似た状態の方であれば、今回ご紹介したレイチェルワインのミネラルファンデーションはとってもおすすめですが、
マットな仕上がりが好みの場合はエトヴォスの方がいいかもしれません。
もう少しカバー力が欲しい場合は、リソウのファンデーションが良いかも。
↓いろいろ試してみた結果、汚肌の私視点で勝手に比較して、勝手にランキング化しています。


よかったらこちらぜひご覧ください!

  • この記事を書いた人

汚肌女

こんにちは、汚肌女です。 ただただ純粋に顔が汚い汚肌歴3○年選手です。 汚肌改善に挑むブログをはじめた経緯やこれからしたいことなどまとめてみました→ 汚肌女について twitter@journalkirei

汚肌改善に効果的だったものはこちらです

ダーマローラーで毛穴と凸凹を改善する 1

前回、生まれて初めてダーマローラー(2.0mm)を恐る恐るやってみました。 完全自己流だったものの、効果はなかなか。 実施から1ヶ月経ちましたが、顔全体のもちもち感が続いています。 しかし、問題のイチ ...

背中と胸のブツブツが汚すぎる件 2

わたくし汚肌女は、トレチノインとハイドロキノン、ダーマローラーで顔の汚肌改善に努めていますが、コンプレックスがたくさんあります。 顔だけでなく、身体の肌も汚いのです。 具体的に言いますと「背中」と「胸 ...

3

1クール目が終了したのでまとめます。 結果:見た目は少しきれいに。肌触りはかなり改善しました! 分かりにくいですが、肌の凹凸が少なくなってます。 見た目は劇的に綺麗にはなっていません 自分的に綺麗にな ...

-メイク
-,

Copyright© 【汚肌改善ジャーナル】 , 2019 All Rights Reserved.